職場での仲間はずれ…どう対処すればいい?

私のために誰かのためにシェアする

うぇ~ん…もう会社に行きたくないよ~……え?…なんで会社に行きたくないのかって?…う~ん…聞いてくれる?…あのね、実は、勤務先の会社でみんなから「仲間はずれ」にされてて、先月ぐらいからいつも独りぼっちにさせられてるんです…
アバター画像
会社で同僚の猫に話しかけてもすぐにどっかいっちゃうし…お昼ごはんの時もみんな輪になってにゃんにゃん楽しそうにエサを食べてるのに、わたしとは誰も一緒に食べてくれないからいつも私だけ独りぼっちで食べてるんだもん…
アバター画像
あ…っていっても「いじめ」って程でもないんだよ…全く無視されてるわけじゃないから仕事上必要な連絡とかはちゃんとしてくれるし嫌がらせとかされてるわけじゃないから、職場いじめとはちょっと違うんです…でも、仕事に直接関係ないところでは私だけ完全に孤立させられてしまってるんですよね…
アバター画像
あ~あ~…やだな~…会社辞めよっかな~…
アバター画像

【会社での”仲間外れ”にはどう対処すればよいか?】

職場における人間関係のトラブルの一つとして「仲間外れ」があります。

「仲間外れ」の態様は様々なものがあると思いますので、ここで「仲間外れ」の具体例を示して定義づけするのは困難ですが、職場において特定の労働者が物理的又は精神的に隔離ないし孤立させられているような状況にあれば、「仲間外れ」に遭っているといってよいのではないかと思います。

このような職場における「仲間外れ」は、一見するとモラハラの一種にあたる「職場いじめ」に近いものがありますが、「仲間外れ」の被害に遭っている当事者としては「いじめ」を受けているとは感じないこともあるため「職場いじめ(モラハラ)」の問題として対処することができるのか、迷う場面もあるかもしれません。

では、実際に職場で「仲間外れ」に遭っている場合には、具体的にどのように対処すればよいのでしょうか?

広告

プロローグ

アバター画像
…なぬ?…会社を辞めたい?…ふっふっふ…また迷える猫が労働トラブルの相談に来たようだな…なになに?…どうしたんだい猫さん…会社での労働トラブルならこのトルティーヤ先生が相談に乗ってあげようじゃないか、ほっほっほっほ…
え?…労働トラブルの相談?…そんなのありませんよ?…ちょ…ちょっと~…なんなんですかもぅ~…わたしただお散歩してるだけなんですから、そこを通してくださいよ…ちょっとぉ~…
アバター画像
アバター画像
え?散歩してるだけ?…相談に来たんじゃないの?うそ~?…お友達の『まにゃったん』から聞いて来たんでしょ?…「この辺りにトルティーヤっていう労働問題の解決策をタダで教えてくれるお猿さんがいるよ」って…え?違う?…マジで違うの?
違いますよ…『まにゃったん』ならお友達だから知ってますけど、別に労働トラブルなんて抱えてないですもん…だから、そこを通してくださいよ…ちょっとぉ~…
アバター画像
アバター画像
いや…でもさっき言ってたじゃん「もう会社に行きたくない」って…会社で悩みがあるんでしょ?
悩みはあるけど、別に労働トラブルって程の事じゃないですもん…だって会社でみんなに「仲間はずれ」にされてるだけなんだから…もうっ、いいからそこを通してくださいよ…ちょっとぉ~…
アバター画像
アバター画像
仲間外れ?…だったら立派なモラハラじゃん…労働トラブルの被害に遭ってるってことじゃん…

「仲間外れ」もモラハラ(職場いじめ)と同じ

え?…会社での「仲間はずれ」もモラハラと同じなんですか?…でも「モラハラ」ってモラルハラスメントのことですよね?…ってことは「職場いじめ」ってことでしょ?…「仲間外れ」も「職場いじめ」と同じことになるんですか?
アバター画像
アバター画像
そうだね…そう考えていいと思うよ…だって、なぜ「職場いじめ」がモラハラとして法律上の問題になるかっていうと、「いじめ」という行為が「法律上保護される」被害者の「権利」であったり「身体又は精神」を不当に侵害するものとして民法709条の不法行為を構成することになるからなんだけど…

民法709条

故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

アバター画像
その他人の「権利または法律上保護される利益」を侵害するっていう点では「仲間外れ」という行為も同じだから、職場における「仲間外れ」という行為自体も民法709条の不法行為を構成する余地は十分にあると考えられるからね…
う~ん…でもどうして「仲間外れ」っていう行為が「他人の権利または法律上保護される利益」を侵害することになるんですか?…「仲間外れ」っていうのはただ「他の人が仲良くしてくれない」ってだけですよね?…「誰と仲良くして誰と仲良くしない」かは人それぞれ自由だから、「仲間はずれ」っていう行為が「他人の権利または法律上保護される利益を侵害する」っていうのはなんか違う気がするんですけど…
アバター画像
アバター画像
…そうかな?それは違うと思うよ……だって、職場で「仲間外れ」の状況があるってことは職場の特定の「誰か」もしくは一部の「集団」が「あいつを仲間外れにしようぜ」って意図的な意識を持って「仲間外れ」にさせる対象者を「孤立」させたり「隔離」させる状況を作り出しているわけだから、そこには純然たる「故意」が介在するのは当然でしょ?それに…
アバター画像
その「仲間外れ」の被害に遭っている対象者は「仲間外れ」という行為によって物理的・精神的に「孤立」「隔離」されているわけで…そうするとその「仲間外れ」の被害者はその「仲間外れ」の状況が作り出されることによって「自由に他の労働者と親交を結ぶ」という行為が制限されることになるよね?…だって「仲間はずれ」にされたら職場で他の労働者と「会話」したり「コミュニケーション」を取ることが事実上困難になるわけだから…
アバター画像
…でも、職場という組織で働く全ての労働者は「職場における自由な人間関係を形成する自由」を本来的に有しているわけで、それは労働者が本来的に有している「権利」なわけだから、職場での「仲間外れ」はその労働者としての「権利」を「侵害」する行為に該当するのは当然じゃない?…だったら民法709条の「不法行為」として違法性を帯びることになるのは当然だと思うけどね。

職場における「仲間外れ」は「職場における自由な人間関係を形成する自由」を不当に侵害する違法な行為

え?…「職場における自由な人間関係を形成する自由」を本来的に有してるってどーゆーこと?…
アバター画像
アバター画像
それはだね…職場で働くっていう行為は「会社から与えられた仕事をして」「その労働の対価として賃金をもらうこと」が本来の目的になるわけだけど、職場で働く人はなにも「ただロボットのように働く」のではなくて、他の労働者と話をしたりコミュニケーションを取りながら毎日の仕事をこなしてるわけだよね?
う~ん…まあそれはそうですね…労働者だって労働力を提供するだけのマシーン(機械)じゃないんだから、会社の中ではいろんな人とコミュニケーションを取りながら働くっていうのが常識的ですよね…
アバター画像
アバター画像
…だよね…それに職場っていうのは「ただ働いて給料をもらう場所」ってだけではなくて「職場の様々な人と交流して人間性を向上させる場所」でもあるし「職場で様々な人と交流して人生を豊かにする場所」でもあるわけだから、職場で「誰と話をし」「誰とコミュニケーションをとるか」っていう自由は本来的に労働者に与えられてるってことが言えるでしょ?
う~ん…そうですね…職場で仲良くなりたい人…いや猫がいれば話しかけて仲良くなろうとするのは当然だし…
アバター画像
アバター画像
…だから、労働者には「職場における自由な人間関係を形成する自由」が本来的に認められているって考えられてるんだよ。そういう自由が「権利」として認められていないと、労働者が会社内で他の労働者と自由なコミュニケーションを取ることができなくなってしまうからね…
う~ん…まあそれはそうですけど…でもそれが「仲間外れ」とどう関係してくるんですか?
アバター画像
アバター画像
だって会社で「仲間外れ」にされてるってことは、「他の労働者とコミュニケーションを取る機会が奪われてる」っていう状況にさせられてるわけでしょ?…ってことは「職場における自由な人間関係を形成する自由」っていう「労働者として当然に認められる権利」が奪われてるってことになるよね?
アバター画像
…で、「仲間外れ」にされてるっている状況であればそこには「仲間外れにさせようとしている加害者」がいるわけで「誰か」が「故意」に「仲間はずれ」にさせる状況を作り出しているわけだから、それは当然さっき説明した民法709条に規定された「他人の権利又は法律上保護される利益を侵害」を受けていることになる。そう考えると「仲間外れ」を受けている状況は民法709条の不法行為に当たる行為によって権利の侵害を受けているってことになるから、「仲間はずれ」も「職場いじめ」と同じようにモラルハラスメントの一つとして考えていいってことになるんだよ。
う~ん…職場で「仲間はずれ」にされることが「職場における自由な人間関係を形成する自由」っていう「権利」を侵害されてることになるから、「権利又は法律上保護される利益を侵害」されてるってことになって民法709条の不法行為が成立するってことになるのか…だから「仲間はずれ」を主導してる人…じゃなかった猫に対して「仲間はずれは職場いじめと同じモラハラだ!」って主張できるってことになる…ですよね?
アバター画像
アバター画像
そうだね…ちなみに、この「職場における自由な人間関係を形成する自由」が労働者の権利として法律上保護される対象になるっていう点は過去の最高裁の判例(関西電力事件:最高裁平7.9.5)でも同様に判断されているから、職場で特定の従業員を「仲間外れ」にする意図をもって「孤立させ」たり「接触や交際をしないように他の従業員に働きかけ」たりする行為については「職場における自由な人間関係を形成する自由」を侵害するものとして民法709条の不法行為を構成する、つまりモラルハラスメントとして違法と判断されることは間違いないだろうね。

最高裁の判例→関西電力事件:最高裁平7.9.5

職場で「仲間はずれ」にされている場合の対処法

あの~…「仲間外れ」が民法709条の不法行為に該当するから「モラハラ」として「違法」な行為にあたるっていうのはある程度理解できたんですけど…私みたいに実際に会社で「仲間はずれ」にされてる場合はどうしたらいいんですか?…何か具体的な対処法とかあるんですか?
アバター画像

(1)会社の上司やコンプライアンス室などに相談する

アバター画像
「仲間外れ」の具体的な対処法としては、まず職場の上司とかコンプライアンス室(お悩み相談室的な部署)に職場で「仲間はずれ」に遭っている事実を申告して「仲間はずれ」がなくなるように適切に対処するよう相談することが必要になるだろうね。
上司に「職場で仲間はずれにされてるから仲間外れを止めさせてください!」って申告するんですか?…う~ん…でもそんなんで上司がちゃんと対処してくれるかな~…「お前の日ごろの態度がよくないから仲間はずれにされてるんじゃないか?自分で解決しろ!」って怒鳴られて終わりな気がするけど…
アバター画像
アバター画像
まあ、その可能性もないわけじゃないかもしれないけど…ただね、労働契約法の5条で会社には「労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮」をしなければならないって定められているから、もし会社が「仲間外れ」に具体的な対処を取らなかったり不十分は対応しか取らないような場合は、労働契約違反を理由に会社に対して債務不履行責任を追及して慰謝料等の請求もできることになるんだよね…

労働契約法第5条

使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。

アバター画像
だから、『ゆっにゃん』が働いてる会社がまともな会社であれば「仲間外れ」の相談には適切に対処してくれるんじゃないかと思うよ。
え?会社が「仲間外れ」を放置したり適切な対応を取らない場合は「会社」に対して慰謝料請求とかができるってこと?
アバター画像
アバター画像
うん。そうなんだ。だから会社に「仲間外れ」に適切に対処するよう求めれば会社としても「適切に対処しないと訴えられてしまう」って考えるのが普通だから、常識的な会社であれば「職場いじめ」を放置したりしないで「仲間外れ」を辞めさせるように何らかの措置をしてくれるはずなんだ。
へぇ~…そうだったんだ~…知らなかったな~…
アバター画像

(2)労働局の「紛争解決援助の申立て」や裁判所の「裁判」の手続を利用して会社を訴える

でも…もし、それでも会社が何も対処してくれなかったときはどうしたらいいんですか?
アバター画像
アバター画像
その場合は「職場いじめ」の被害に遭っている場合の対処法と同じように、労働局の紛争解決援助の手続きとか裁判所の裁判とかの手続きを利用して解決を図るしかないんじゃないかな。
労働局の手続きを使うか裁判?
アバター画像
アバター画像
うん。さっき説明したように会社は労働者の「仲間外れ」に関する相談に適切に対処しなければならない労働契約上の義務を負っているから、もし会社が「仲間外れ」に何も対処しなかったり対処をしても中途半端な対処しかとらない場合は、会社の側が「労働契約に違反した」ってことになるのはわかるよね?…ってことは会社に対して契約違反を理由に「仲間外れに適切に対処しろ!」って請求することもできるし「仲間外れに適切に対処しないから精神的苦痛を受けた、だから慰謝料と払え!」って金銭の支払い請求をすることもできるでしょ?…だから、そういう請求をするために労働局の「紛争解決援助の申立て」とか裁判所の「裁判」とかを利用して解決を図ることになるんだ。
う~ん…その労働局の手続きとか裁判の手続きとかは具体的にどうやって進めて行けばいいんですか?
アバター画像
アバター画像
その点については以前『まにゃったん』っていう猫が「職場いじめ」の相談した時に詳しく解説してあげたんだけど…たしかあの時に『まにゃったん』がネット上に記録を保存してたみたいだからネットで探せば…
え?…そーなんですか?…ちょっと待ってくださいよスマホで見てみますから…う~んと…ここWi-Fi飛んでるっけ…?
アバター画像
アバター画像
…って、それ肉球じゃねーかよっ!!
え?…ネコ界隈では肉球でインターネッコに接続できるんですよ。トルティーヤ先生って猿のくせに何もしらないんですね…そんなことより…ぴこぴこぴっ…あっ…あったあった…このページか…なになに?…ふむふむ?…
アバター画像

まにゃったんの相談①→職場いじめの対処法(会社を訴える場合)

アバター画像
…まあ、職場での「仲間外れ」も結局は「職場いじめ」と同じで具体的な対処法も全く同じだから、その肉球…じゃなかったそのページで説明している通りに手続きを進めれば問題ないと思うよ…
は~い……ふむふむ…なるほど…ほへ~…そういうことか…
アバター画像

(3)「仲間外れ」を主導した相手を裁判で訴える

他にはどんな対処法があるんですか?
アバター画像
アバター画像
他に?…他にはまあ…その「仲間外れ」を主導してる労働者を裁判で訴えて、その「仲間外れ」を主導した個人に対して慰謝料の請求をするとかが考えられるかな…
慰謝料?…私を「仲間外れ」にしたグループのリーダー格の人…じゃなかった猫を相手取って裁判をして慰謝料を払ってもらうってこと?
アバター画像
アバター画像
まあ、そういうことになるね…さっきも説明したように職場で特定の労働者を「仲間外れ」にするっていう行為は「職場における自由な人間関係を形成する自由」を侵害するものとして民法709条の不法行為を構成する違法な行為だから、その「仲間外れ」を主導した人(猫?)は民法709条の不法行為責任を負うことになるんだ。だから、「仲間外れ」の被害に遭った場合にはその「仲間外れ」を主導した個人(個猫?)に対して慰謝料等の損害賠償請求をすることができるんだよ。
へ~そ~なんだ…でもの慰謝料の請求をするには裁判が必要なんでしょ?…裁判をする場合は具体的に何をどうしたらいいんですか?
アバター画像
アバター画像
まあ、必ずしも裁判をする必要はなくって、最初はその「仲間はずれ」を主導した相手に示談交渉で慰謝料の請求を行って、相手が示談交渉に応じない場合は裁判で訴えるっていうのでも構わないよ。もっとも、示談交渉するにしても裁判をするにしても「仲間はずれ」に遭った被害者が直接請求するのは現実的に難しいだろうから、普通は弁護士とか司法書士(※法務大臣から認定を受けた司法書士に限る)に依頼して代理人となって交渉してもらう異なるだろうね…
そっか~…弁護士とか司法書士に依頼する必要があるのか…
アバター画像
アバター画像
それと…この「仲間はずれ」を主導した相手を裁判で訴える場合の具体的な方法も「職場いじめ」の加害者を訴える場合とやり方は全く同じで、その点も前に『まにゃったん』ってネコに説明しておいたはずだから、ネットで調べてばその記事も出てくるはず…
え?…ちょっと待ってくださいよ…ぴこぴこぴっ…あっ…あったあった、このページか…なになに?…ふむふむ?…ほほ~、そーゆーことか…ほへ~……
アバター画像

まにゃったんの相談②→職場いじめの対処法(加害者を訴える場合)

エピローグ

アバター画像
まあ、職場で「仲間はずれ」に遭った時の法律的な考え方と具体的な対処法はこんな感じになるけど…どう?ある程度理解できた?
そーですね…「仲間外れ」って今まで「いじめ」とかにはならないから対処のしようがないのかなって思ってたけど、こういう風に法律の規定を詳しく教えてもらったら意外とちゃんとした解決方法があるんですね…で、結局は職場での「仲間外れ」も「職場いじめ」と同じだから「職場いじめ」を受けた場合と同じように、まず最初に上司とかに相談して、それで会社がキチンと対応してくれないときは労働局の手続きを使ったり弁護士とか司法書士に依頼して裁判をしたりして解決を図るしかないってこと…でしたよね?
アバター画像
アバター画像
まあ…ざっくりいうとそんな感じだね…とにかく、まずは会社の上司とかに「仲間外れ」の現状を相談して適切に対処してくれるようお願いしてしてみることだね…で、もしそれで会社が具体的な対処をしてくれないって言うんだったら労働局とか裁判とかの手続きが必要になってくるけど、会社の上司に相談したら案外簡単に解決することも多いからそんなに深く悩む必要もないかもしれないよ……ってウキキィ?
アバター画像
やべっ!もうこんな時間かよっ!…俺今日近所の見回り当番入ってるんだよね…いや、最近この辺に「お尻を触る変態出っ歯番長」が出没するらしくってさ…それで町内会で見回りすることに決まって…とにかくそういうことだから、俺そろそろ帰るわ…じゃ、ネコさんまたねっ!ウキキッキィー!!
お尻を触る変体出っ歯番長ってもしかして…?トルティーヤ先生ー!!
アバター画像
広告

私のために誰かのためにシェアする

別れ際、ついでにフォローする

トップへ戻る